インプラントの疑問をここで解決

歯のホワイトニングで笑顔を取り戻せ!

前歯が黄色く着色していると、口を大きく分けて笑うのがためらわれるという悩みを抱えて言える人は少なくありません。
定期的なクリーニングである程度の汚れを落とすことはできますが、本格的に歯を白くしたい場合には、歯科クリニックで行われているホワイトニングが効果的です。
歯科クリニックで行われている歯のホワイトニングは、クリーニングよりも効果的に歯を白くすることができる治療で、健康保険は適用になりませんが大きな効果が期待できます。
歯の色が黄色くてコンプレックスを持っていた人も自然な笑顔で笑えるようになる人が多い人気の治療法です。

ホワイトニングの種類は大きく分けて二種類あります。
ひとつはオフィスホワイトニングで、クリニックに通って専用の薬剤を歯につけて光をあてて治療をします。
これは即効性が期待できる施術で費用は1回あたり両顎で3万円程度が相場です。
自宅で毎日行える施術はホームホワイトニングと呼ばれています。
これはクリニックであらかじめ自分の歯型を取ってもらいマウスピースを作成し、そのマウスピースの中に薬剤を入れて歯にはめて時間をおいてじっくりとホワイトニングを行います。
これはオフィスホワイトニングに比べると即効性はありませんが、ゆっくりと白くできるため持続性が期待できるのが特徴です。
費用はマウスピース作成と薬剤代がかかり、期間によって金額は多少異なりますが2から3万円程度です。

前歯のホワイトニングは専門歯科でも一般歯科でも行われていますが、審美歯科で得意とされている治療です。
健康保険が適用になりませんのでコストはかさみますが、健康保険が適用されるクリーニングと異なり確実に歯を白くすることが出来ますので、口元にコンプレックスがあり笑顔に自信が持てない人から好評の治療です。
ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの両方を組み合わせたハイブリッド方式の治療は持続性と即効性を求める方に好評です。
結婚式や就職試験など自然な笑顔で臨みたいイベントの時にホワイトニングを受ける人は増えています。

歯の色が白いと清潔感のある印象を与えることが出来ますので、毎日良く磨いていても白くならない、年々黄色くなってきて悩んでいるという方はクリニックで受けるホワイトニングを検討してみてはいかがでしょうか。
ホームホワイトニングはマウスピースを作ってしまえば薬剤を買い足すだけですので、コストパフォーマンスにも優れています。